1月16日現場日記

昨日は徳島は雨でしたが東京や関東の方は大雪だったようですね。
朝のニュースの映像すごかったです\(~o~)/

今日は大学時代の友人が東京から徳島へ里帰りを兼ねて遊びにやって来る予定♪
無事に帰って来られるか少し心配です…
完全に私事でしたっ((+_+))

さてさて、現場です。

↓↓名東町K様邸

捨てコンに墨を出し、型枠をたてたところです。

捨てコンとは…捨てコンクリート。実は構造上の機能はありません。
「じゃあなぜ必要なの(?_?)」よく受ける質問です(^_^;)
捨てコンの上に墨出しを行うのと、型枠を組むために必要なのです。
なんとなく分かっていただけますか…??

それではその墨出しとは??

墨出しとは…基礎の通り、型枠の位置、鉄筋の位置などを正確に示すために、捨コンやベース(ベタ基礎の底部分のコンクリートの事)の上に墨を使って印を付ける作業の事です。

どちらも基礎工事の精度を上げるためにはとても重要で、必要な作業なのです。


↑↑鉄筋の墨出し

写真の赤い線が鉄筋の位置を示したものです。
この赤い線の上に鉄筋を組んでいきます★☆
出来上がりを見ると単純な線に見えますが、これかなりしんどい作業なんです(ー_ー)!!
水平を合わせて基礎の幅、芯の寄り、型枠からの控え…を考えて足し算引き算……ハァ=3
文章でなかなか伝えにくいのが悔しいです。

そんなこんなで約半日かかって完了!!!

鉄筋組んだらまたUPします。

Dan style~feel at home~by tokushima
tanaka co.,ltd☻ayu tanaka☺

カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク