2月28日現場日記

名東町K様邸は上棟から10日ほど経ち、筋交い金物の取付けが終わったところです☆

このタイミングで検査を受けます。
基礎配筋のときにも受けたJIOの“躯体検査”と今回は確認申請機関の“中間検査”も受けることになります(^◇^)

↑↑検査の様子

検査内容は…金物が図面通り取付けられているか。建物の配置は図面通りか。防水処置は適切か。
などなど、建物の安全向上のために床面積50㎡以上の建物について行うよう定められています(*^^)/

もちろんどちらも無事合格!!

工事は順調順調ヽ(^o^)丿

続いては…幸福寺♪

↑↑本堂の中にて

今日で無事に完工致しました。

最後に大工と電気屋さんが仏具の取付けを行って終了です。

↑↑棟梁が削っているのは大きな桧の卒塔婆

落慶法要のときに使用するそうです。
文字を書き直すためカンナで削ります。

檀家さんから「どこから見ても綺麗!かっこいい!」と、お褒めの言葉をいただきました(●^o^●)

ありがとうございます。今後の励みになります(#^.^#)

 

*Dan style ~ feel at home ~ *by tokushima
tanaka co.,ltd☺ayu tanaka☻

 

カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク